" /> ブログ記事タイトルの付け方と文字数を多く書く方法 | ねたとりどり

ブログ記事タイトルの付け方と文字数を多く書く方法

ブログ
ブログ記事文字数く書くと『良い記事』か?

ブログタイトルの付け方は?人の目を引けばそれで良いのか?

良いブログ記事って何だろう?と考えた。やっぱりその記事を見ている人が有意義に思えるモノなのだと思った。
内容重視!『ウチの記事、内容濃いよ!』とアピールするためには文字数も欲しい。

訪問してもらうためのブログタイトルの付け方は?

良い事が知れた!
疑問が解けた!
トクした!
読んで楽しかった!

……

そして!あなたにキッチリ利益がある。

基本的には読んだ人に『負』の感情をいだかせ無い。何だかの利益が有る。か、読んで面白かった、若しくは両方。

特に、誰かが何かを検索するときは、何かしら『知りたいこと』がある時。そして、知りたいこと以外は『どうでも良い』

【痒いところに手が届く】これが良いブログ記事かな、と思います。
そんな内容の記事を自分だけの力で書こうと思ったら、持っている知識と経験がよっぽどの量で無い限り、あっという間にネタは底をつきます。
なので色々調べて、まとめて発表するのですが、初めて書いてみて、読み直して見ると赤面ものです。
内容は薄っぺらく感じるし、文字数も少ないのに書き終わっちゃう。
さて、どうしたものか。

ブログ記事タイトルの付け方

ブログタイトルはブログ運営をするに当たって、最重要事項です。

どんなに凄い内容のブログ記事でも、何が書いてあるか、パッと字面(じづら)だけでわからないと『誰も読んでくれません』

ブログの【ねた】の見つけ方としては、

『誰かが知りたいと思っていることを見つける』

こちらから何かしら提供する事はできません!誰かの疑問に答えることしかできません!

知りたい!と思う人の『知りたい』を待ちの姿勢で解決します。

<みんなが知りたい事>を広く、ド真ん中から書く!何てことは避ける方が良い。そんな疑問は、ほぼ無い。あっても頂上人でのシェアの奪い合い、まぁ勝ち目は無い。

『目の前の誰かの疑問を解いてあげる』

そんなつもりでブログ記事を書きましょう。

例えば、

【新作コンビニスイーツ】

について書いて見ましょうか。

『ローソン ⚪⚪』

はい、このブログタイトルの記事は個人では勝てません。勝負にすらなりません。土俵にすら上がれません。そこで、

『ローソン ⚪⚪ 限定品 いつからいつまで』

ここまで絞れば、検索であなたのブログ記事を読む人は居そうです。

例えば、街頭で有名人が、

『ローソン⚪⚪凄いですよー!』

って演説してたらみんな聞きそうですよね?

あなたが同じことしても、時間とお金の無駄ですね。

「やべぇヤツがなんか言ってる」

てなもんです。

しかし、あなたが目の前の悩んでいる人に、

「私コレについて少し詳しいんですけど、限定品なので今買っといた方がいいですよ、発売期間が昨日から今月イッパイです」

何てちょっと教えてあげたら、

「へぇ、そうなんですね」

と聞いてくれる人は居そうです。その人が、あなたのブログ記事の閲覧者です。

その大きなメインのキーワードに対して、附随するキーワード2、3個で、タイトルを考えます。

キーワード×文字数=⚪⚪⚪⚪字
とすれば、いくらでも書けると言うことになります。
んが!とりあえず『キーワード盛り込み過ぎ』や『文字数を稼いだだけ』の記事では内容が薄かったり、話が脱線してたり(これ、私がよくやっちゃうんです)、話が重複してたりと、検索されても読み飛ばされて終わるし、検索の際の上位にも上がりません。

何より伝えたいことがゴチャゴチャし過ぎて、誰に何を言いたいのかがブレッブレの読みづらい(読んでもらえない)物となります。

さて、どうしましょうか。

『メインのキーワード』+『第2キーワード』+『第3キーワード』+『第4キーワード』

ブログタイトルを付けて、その第2~第4キーワードを見出しとして、ブログ記事を書いて行きましょう。

ブログ記事文字数を多く書く方法

自分が知りたい事や気になっていることは『世間はそんなに気にしていない』と思っておきましょう。

私はイベント情報や店舗や新商品について良く調べて書くのですが、本当に興味が有ることはもっと他に有ります。が、個人でブログを書いて、更に収益を上げるためには向いていない事なので書きません。

どのような事に世間は興味を持っているかは『凄い価値の有る情報』ですので、ここには手っ取り早くお金を使います。ブログを運営するに当たっての『経費』ととらえて多少出費します。

どんなブログ記事を書くかも、その筋の凄い人に教えて貰った方が『絶対早い』です。と言うか素人には無理です、無理でした。

頑張ってみたんですけどねぇ。自分で一生懸命やって来た事で、ほとんどPV数が集まらなかったブログが、巡りあった素晴らしい教材を実践して、すぐにPV数は増えました。それに作業が楽になりました。

結果的には、掛けたお金は回収どころか、定期的な収入として戻り続けています。

1人でやっていたら、ブログ業界における『すっとんきょう』な事にただただ時間をかけていた、若しくは心が折れていたでしょう。

どっちみち、サーバー代、ドメイン代、お金はかかります。

ですので、本気でブログ運営をお考えなら『信用できる教材』を一本買っておきましょう。何十万円もするような物を買う必要は有りませんし、どうやったら信用できる教材に巡り会えるかのおすすめは、

『メルマガに登録して、その発信者を吟味すること』

です。

私はたくさんのメルマガに登録しましたが、ほとんど教材は買ってません。

その代わり『見つけた!』と思った教材はハズレが有りません。

時間だけを使って勉強するのは非効率ですし、結果も出ないかもしれません。

最初に1、2万円でいいんです。優良教材を買っておけば時間も、結果的にはお金も節約できますし、節約どころか稼げる事にもつながります。

ブログで稼ぎたいなら、これ一本で大丈夫!

↓ ↓ ↓

スマホぴっく

非常に分かりやすく丁寧です。自分がどこを読めば良いのか分かりやすいですし、最初から最後まで読み通せば、

『ブログ運営の事』『ブログの始め方』『必要なもの』『記事の書き方』等々、

すぐに理解できます。

そして!

スマホが有れば、ブログで稼げる!そんな方法がメインで書かれています!スゴいですよ!

スマホだけで稼げる方法なんて有るのか?って半信半疑でしたが、有りました!できました!

スマホだけで稼げる方法を手に入れたら、もう怖いものは有りません!!

スマホぴっく

画像を元に1000文字書く方法

先に画像を用意して、
画像の数×文字数=⚪⚪⚪⚪文字
みたいな書き方でも、簡単にボリュームある記事を書けますよ。
『ブログ記事1000文字の書き方と読まれる記事にする方法。』
⇒⇒⇒https://netatoridori.com/blog-thousand

これは、単純に趣味で記事を書くなら凄い楽に書けます。楽しいです!

が、画像を用意する必要が有りますので、時間は多少かかります。

そして、やはり重要なのはブログタイトルの付け方。キーワードです!

内容良くても、楽しい記事でも、エゴでも奉仕でも、読まれたいなら【タイトル】です!

まとめ

ごめんなさい、色々言いましたが、教材買うのが一番確実で早いです。

「まずは独学でもやってみて感覚をつかみましょう!」

なんて、言えないです。自分が痛い目(時間の浪費)を味わっているので。

信用できる教材を紹介したいのですが、それは私が信用しているだけなので、もし、興味があったら私が信用している人のメルマガを紹介します。

メルマガ登録なんて無料だし、読んでみて有益なことなら頂いちゃえば良いです。要らないなら解約です。

それだけです。

気楽に登録してみてください。絶対損はしませんから。

スマホぴっく

タイトルとURLをコピーしました