" /> ミロにスティックタイプが登場!発売日・値段・カロリー・糖質は? | ねたとりどり

ミロにスティックタイプが登場!発売日・値段・カロリー・糖質は?

グルメ
2020年9月1日に、ミロスティックタイプ【ネスレミロオリジナルスティック】が発売されます。
スティックタイプなので保存にも便利。
計量要らずで、冷たい牛乳や温めた牛乳150mlにサッと入れて、かき混ぜるだけで出来上がり!
ミロは、成長期の子供には欠かせない成分はもちろん、大人にも必須である栄養素、不足しがちな『鉄分』や『カルシウムの吸収を助けるビタミンD』など、2種類のミネラル、6種類の栄養素をバランス良く取ることができるので、忙しい朝や、オフィスに常備しておいて、昼食時の栄養補助に凄い便利!
何より、ウマイ!
子供は絶対大好き!
大人だって大好きで、懐かしさを感じる人も多いですね。
しかし、甘くて美味しいモノは、カロリー糖質も気になるところ。
そこで今回は、ミロスティックタイプカロリー糖質について詳しく紹介していきます!
発売日は最初に書いてます9月1日です。
9月なんてまだまだ夏!暑い!
冷た~い牛乳にサッとミロスティックタイプを混ぜて、美味しく栄養補給!
冷んやり甘~い、けどベトッとした感じは無~い。
こりゃ夏の飲み物の定番として最高だ。
もちろん温めた牛乳でもウマイ。冬の定番だ。
気になる値段は、1箱5本入りで、248円(税別)です。
1杯約50円。
この栄養満点、激ウマドリンクが、牛乳さえあれば、1杯50円。
安っ!
スティックタイプなので、小さなお子様でも自分で作れて、安くて、栄養豊富なオヤツ。
非の打ち所が見つかりません。

ミロのスティックタイプのカロリーと糖質は?

こんなに美味しくて、栄養豊富なミロ
やはり気になるのは、カロリー糖質などなど。
ミロは牛乳に混ぜて飲むので、牛乳150mlとミロスティックタイプ1本(15g)を合わせたモノをご紹介します。
【カロリー:164cal】
おぉ、ちょっとお気軽な感じが薄れてしまいました。
が、含まれている栄養素を考えると、朝の1杯や、オヤツに1杯ぐらいなら、超おすすめできますね。
【糖質:17.2g】
これまた、糖質制限している方にはネックとなるか?
まぁ、この味で栄養豊富なので、他のただただ甘いだけのモノを食べるぐらいなら、ミロを飲めば体にも嬉しいかな。
【たんぱく質:6.3g】
筋肉筋肉!鍛えてちゃんと栄養与えた筋肉は、あなたを裏切りません!
【脂質:7.5g】
脂もね、必要なんですよ。取り過ぎたらダメって話。
【食物繊維:0.9g】
快調快調!
【ナトリウム:79.5mg】
これはそんなに気にならないかな。
【カルシウム:390mg】
カルシウムだけ取るより、ビタミンDを一緒に取ると吸収率が上がる!もちろんビタミンD入ってます。
【鉄:3.2mg】
貧血の方の甘い味方。
鉄剤飲んでいる人は、お医者さんに相談してください。鉄の取りすぎは肝臓にくるそうです。
【飽和脂肪酸:4.6g】
これも少し気になるかな。飽和脂肪酸は血中のコレステロールや中性脂肪を増やします。
まぁ、量的にはあまり気にすることも無いですかね。
気になる人はガバガバ飲むのは避けましょう。
【糖類:13.9g】
すぐにエネルギー源になりますよ。
しかし糖尿病の方は気を付けて。
【ビタミンB2:0.5mg】
【ビタミンB6:0.4mg】
【ビタミンB12:1.1
【ビタミンC:15.5mg】
【ビタミンD:2.2
【ナイアシン:4.8mg】
ナイアシンは、エネルギーを作り、脂肪や糖分を分解し、皮膚や粘膜の炎症を防ぎます。
二日酔いにもナイアシンは良いんですよ。

ミロのスティックタイプまとめ

ミロスティックタイプでとても便利になりました。
ウマイ。甘くてホッとする味。
これで栄養豊富でバランス良いんだから文句ない。
カロリー糖質が気になる方も、朝食や栄養補助として、1日1杯ぐらいなら気にならないんじゃないないでしょうか?
1杯50円で大人も子供も美味しく飲めて、バランス良くミネラルや栄養素が取れる。
ミロスティックタイプは保存にも便利!常備しておけば、必ず重宝しますよ。
タイトルとURLをコピーしました