" /> スリーフでウイルスや菌や花粉などを除去 | ねたとりどり

スリーフでウイルスや菌や花粉などを除去

便利
ウイルスとかバイ菌とか凄く気になる。
けど、手を洗い過ぎたり、消毒しまくると、かわいそうなぐらいガサガサになる。
アルコール、オスバンや漂白剤うすめたものだと、匂いがキツイ。むせる。食器とかに付いたら不安で仕方ない。
どうしたら良い?
『スリーフ』
で解決しました。
花粉のアレルギー物質も分解するから、年中重宝してます。
スリーフすげー!
どこにでも使える。
公式HPによると、
『食材への直接噴霧可能』
『人体についても影響なし』
『ほぼ無臭』
とあります。
どこまで人類(潔癖種族)の味方なの?
私のイメージとして、アルコール消毒でバイ菌は消える。
そして、漂白剤でウイルスも退治できる。
だけど、どちらも『キツイ!』
吸い込んでむせたとき、肌についてスースーヒリヒリするとき、
『ヤベっ!』って思いますもん。
『食材への直接噴霧可能』
スリーフなら、食材に付いても大丈夫。
口や鼻から体に入って、むせたり、ヤバイものを、食品へOKって言う訳がない。
『人体についても影響なし』
人体に付いても影響なし!
はい、実際スリーフでよく手を拭きます。
なんなら顔も拭きます。

感覚的には、水で拭いてるのと変わりません。
スースーヒリヒリしません。
最初ちょっと、効いているのか不安になるぐらい、刺激はありません。
そして、可燃性もありません。
燃えないので、あつかうのが安心。
『ほぼ無臭』
良ーく嗅いで、少し香ったかな?
って程度の匂いだと思います。
私、普段から臭いだけではなく、様々なものの『違和感』を見つけるのが得意です。記憶ではなく、違和感で異変に気が付きます。
人が洗濯洗剤変えたときや、いつも入れて貰っている、お茶の水が変わっていたときなど。
そんな私が、
「ちょっとプールっぽい?気になる人は気になるのかな?」
と、思った程度。

スリーフの効果

安全なのはわかった。
ただ、安全なだけなら水でいいぜ。
スリーフは、アルコールでは退治できないウイルスを除去。
スリーフの成分、『次亜塩素酸ナトリウム』は、白血球(人間の免疫システムの主役。白血球達が、体の中に侵入してきた菌やウイルス、異物どもを撃退するのです)が菌やウイルスを攻撃、するために放出する成分。
スリーフは、菌やウイルスに触れた瞬間から、菌やウイルスのタンパク質成分を『速攻』で分解します。
だから、空中や服や体に付着した菌やウイルス、花粉のアレルギー物質(タンパク質)にも効果あり。

なんせ触れた瞬間ですから。
インフルエンザやO-157、サルモネラ菌やノロウイルスまでやっつけます。
タバコや加齢臭、トイレやペット、エアコンの臭いにも効果あり。
臭いって本当に重要。
不快な臭いは健康にも影響あるぞ。
と言うことでスリーフは、潔癖気味な私から見てかなり嬉しい効果が満載です。
除菌ばっかりしてると、免疫が獲得できず弱くなる。
うん、わかりますよ。
小さい内から数々の菌やウイルスに触れることで、免疫を後天的に獲得し強い免疫システムを構築する。
けど、インフルエンザみたいに、毎年予防接種受けなきゃいけないようなものから、O-157やノロウイルスみたいなシャレにならないものまで、わざわざかかっちゃう必要あります?
私なら防ぎたいし、防いであげたい。

花粉の季節にスリーフ

花粉症とは、花粉の中にあるタンパク質に対してアレルギー反応が出ている状態。
脳が、
「悪いヤツ入ってきた!吹き飛ばせ」
と、くしゃみを命じ

「洗い流せ!」

と、鼻水を促し
「入れるな!」
と、鼻を詰まらせる
この、悪さをする花粉のアレルギー物質をスリーフが『速攻で分解』してくれるのです。
家に帰って玄関先で服や髪、靴にもシュッ。
部屋の空中にシュッと噴霧して、部屋の中に舞っているアレルギー物質も分解。
これで、家に居るときの症状がかなり軽減されました。

スリーフの使い方のアイデア

噴霧できれば、潔癖気味な私の不安はだいたい解消されます。
常に持ち歩いて、気になるところに気軽にお手軽にシュッ。

こんな感じ。

……

しかしスリーフ、本体の大きさは21.5センチのものと、21.5センチのものがあります。

ポケットに忍ばせておくには大きすぎる。
『スリーフミニ』ってのが出てますが、100均で小さなスプレー買って詰め替えても良いですし、手頃なちっさいスプレーあったから、スリーフ詰めてポケットに入れて持ち歩いてます。
スリーフ自体に詰め替えようがあるので、他の容器に詰め替えても問題ないかと思います。
体に安全なので、マスクに直接シュッシュとしてます。
揮発性がないので、濡れてる間は効果持続。乾いたってそこは、除菌済みのクリーンマスク。
エアコンのフィルターにも吹き掛けて置けば、お部屋にアレルギー物質を撒き散らすことがなくなる。
カーテンって、ダニや花粉が付いていたとしても、なかなか洗わないですよね。

ぬいぐるみとかは、洗うと元々の種族変わりません?

出先でトイレ使うとき、便座やドアノブに一拭きしてます。

電車などのつり革や手すりは、電車乗る前にスリーフで手を湿らせて、その手でつり革や手すりに触ってます(私はちょっと潔癖すぎです)

スリーフはどこで買える

こんな凄い液体、今すぐてに入れたい!
常時持っていたい!
楽天やアマゾンで簡単に買えました。
本体300mlで、1300円ぐらい

詰め替え1000ml、2400円ぐらい。
詰め替え4000mlってのもあり、7000円。
町歩いててロフトでも見ましたね。
人気商品ですが、品薄と言った訳ではなさそうなので手に入れやすいです。

安全安心スリーフまとめ

バイ菌やウイルス、アレルギー物質まで『速攻』でやっつけてくれます。
体の中に入っちゃっても問題ないぐらい安全。
基本、どこにでも使える。
消臭にも効果は絶大。
冬の病や春のアレルギー。
もう年中手放せません。
タイトルとURLをコピーしました