" /> 店員を呼ぶチーンの売り場。こんな模擬店どう? | ねたとりどり

店員を呼ぶチーンの売り場。こんな模擬店どう?

100均
あの店員さんを呼ぶ『チーン』ってどこで手に入ると思います?
100均です。はい、答え出たので終~了~。
だと記事になりませんので、ダラダラと続けます。読んで欲しいのでなるべく【読み物】として楽しんで頂けるよう、頑張ります。
模擬店やるときの『こんな模擬店どう?』っ提案もしてみたいと思います。
チーンって、何用具かと言うと事務用具です。

チーンの正式名称は卓上ベルで間違いないと思いますが、動作を添えてチーンと呼ぶ方が俺は好き。
事務用品なので、チーンの回りにはその他事務や会計で使う物が色々そろっています。
以前、日暮里に生地買いにいったんです。仕事で使うものだったのでもちろん経費で買います。会社に経費の請求するために『領収書』が要るんですね。
会計時に、
俺「領収書お願いします」
店「すみません、今領収書切らしてて」
はい、終~了~。
そのお店は領収書を用意していれば、2万円近い売上が有ったのに。個人商店でこれはないな。
領収書、絶対!
コインケースと電卓が有れば、とりあえずお会計機能は果たせます。
電卓も足し算引き算だけなら100円の物でじゅうぶん。
指サック。
絶対有った方がいい。人気店になるんだろ!札を数えまくれ!だったら指サックは必須だ!思ってるより戦力になる。
いや、普通に紙素材たくさん触ることになると思いますよ。指、すぐサラッサラになっちゃって、重なった紙にイライラしないように。
お客さん、何人来たか数えておきたいやん。
ホワイトボード。
書いたり消したりが自由なのがホワイトボードの良いところ。
だけど、良く描けたものは取っておいた方がいい。
なので100均。数枚買っても数百円。ペンも揃えて数百円。
ホチキス、穴パンチも使うか。
インデックスシールも使い出すと色々重宝する。
マスキングテープはカラフルで種類も豊富。
ホワイトボードに字を書いて、マスキングテープで飾り付け。あら、可愛い看板の出来上がり。
事務用品の重鎮、しかし欲しい時になぜか無い。
封筒は各種揃えとけ。
電池やライター使うなら、これは事務用品では無いので別の棚。だいたいお会計のソバに置いてある。

チーンはピンポーンより感情的

チーンを使う時、それは誰かが誰かを呼んでいる時。
ボタンを押して『ピンポーン』だと、誰が押しても同じ音。感情を表すには連射するしかない。連射するにしたってある程度のインターバルおかないと鳴ってくれない。
その点『チーン』なら音の強弱、激しい連射から、ゆる~いチンチーンまで幅広く表現が可能!しかも設置も簡単、ただ置くだけ。
お客さんの感情を読み取って接客へ活かせたい。
こんな高性能なチーン、お値段100円!

チーンは小さなゴングです

チーンとカーンは親戚です。兄弟かもしれませんね。親子?まさか、けど否定できないわ。
だって、音鳴る原理は同じでしょ?
昔のお風呂に付いていた、あのアッツくなるやつ、あれはきっとゴングです。

こんな模擬店どう?

ネイルの用品が二つ棚占めてんの。
今度の学祭、ネイルサロンなんかどう?
もうやってるかな。
けど、100均で爪のメンテナンス関係全部揃えて、

50色位揃えて、事務用品も揃えれば、数千円で店開けるぜ。後は椅子とテーブル並べて、インテリア整えればソレっぽくなる。そんな装飾も100均で数百円。

できれば一票お願いします。これを励みに頑張ります。

全般ランキング

タイトルとURLをコピーしました