" /> 檜原村のごはんとカフェおすすめ24店!檜原村の観光スポットや特産品も紹介! | ねたとりどり

檜原村のごはんとカフェおすすめ24店!檜原村の観光スポットや特産品も紹介!

あきる野・檜原・日の出
たくさん有ります!檜原村のおいしいごはん!おしゃれカフェ蕎麦屋も名店揃い!
と言うか、都会と違って田舎(東京都内ですが)でごはんが売りじゃ無きゃ、何が売りなんだ!(観光スポットもたくさん有りますけど)
ここに書いてあるお店、どれ行ってもハズレ無しです!!
「東京都内なの!?」
と驚くこと請け合いの大自然の中で、美味しくて体に良いごはん食べて、元気いっぱい!
パワーチャージと癒しをお約束いたします!
檜原村のごはん】【檜原村のそば】【檜原村のカフェ】【持ち帰り】【檜原特産品】【檜原村の有名観光スポット
をご紹介します!
【手打らあめん たちばな家】
『豚ガラ出汁などが効いた醤油らあめん』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村5574
電話:042-598-0029
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
駐車場:5台
中国の達人から初代が伝授された『打麺』これを、麺棒で仕上げる技をあみだ、その技を代々受け継ぐ手打らあめんの店。2代目が釣ってくるヤマメや鱒、鮎も頂けるみたいですよ。
『平日ランチセット』1,000円、1,100円(各種丼にチャーシュー抜きの半ラーメンが付きます)
『らぁめん』750円
【手打うどん はたの】
『カレー南蛮うどん』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村819
電話:042-598-1026
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00
定休日:月曜日
駐車場:20台
出汁の効いたカレーに、しっかりしたコシのうどんが絶妙に絡む『カレー南蛮うどん』が最高です!夜は焼き鳥などを味わえる居酒屋になります!
『カレー南蛮うどん』850円(税込)
『もりうどん』600円(税込)
【NPOのお店 四季の里】
『本日のひるげ』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村5493
電話:(予約)042-598-1060(問合せ)042-598-6928
営業時間:11:30~14:00
定休日:月曜日・金曜日(冬と夏の繁忙期は問合せてください)
駐車場:有り(滝への入口にも有ります)
払沢の滝の見物の際の食事は、ここか④のイタリアンですね、定休日は重なっていません。『本日のひるげ』はその日の朝に食材を仕入れるので、檜原の旬な野菜が味わえます。
『本日のひるげ』(数量限定)1,296円(税込)
【イタリアン ヴッィラ デルビーノ】
『地元野菜のパスタランチ』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村5493-1
電話:042-598-1054
営業時間:11:00~14:30、夜は予約のみ営業
定休日:水曜日・木曜日
駐車場:有り(滝の入口の村営駐車場)
前菜・パスタ・パンの日替わりランチ。食材は地元野菜が中心。新選な内に提供するため、仕入れの量を調整して1日限定20食。二人で行くと別種類のパスタを半分ずつ出してくれます。
『ランチ』1,100円(税込)
【都民の森レストラン とちの実】
『舞茸天丼』が超名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村7146
電話:042-598-8355
営業時間:10:00~都民の森が閉まるぐらいまで。
定休日:月曜日(祝日になっている場合は翌日が休み)年末年始休み
駐車場:有り
舞茸天丼と言ってますが、海老・かぼちゃ・さつまいも・他にも季節の野菜が乗る、豪華な天丼です。自家製の梅ジュースも人気。標高1043mにある天空レストランです。売店のカレーパンも売れてます。
『舞茸天丼』1,200円(税込)
『自家製梅ジュース』200円(税込)
『カレーパン』190円(税込)
【森の小さなレストラン きまま館】
『牛タンステーキ』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村5493-1
電話:042-598-1188
営業時間:12:00~15:00(1日1組、8人までの完全予約制)
定休日:火曜日・水曜日(定休日でも相談可能)
駐車場:1台
炭火でじっくり焼き上げる『牛タンステーキ』が自慢。カレーも人気。水墨画家『松下紀久雄』氏のアトリエで奥様が開いている、1日1組限定のレストラン。料理の他にも、ユニークな水墨画や絵皿を眺めたり、ゆったりした時間を楽しめます。
【観光旅館 三頭山荘】
食事のみOK
『小皿22品膳』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村数馬2603
電話:042-598-6138
営業時間:11:00~16:00
定休日:第二・第四の木曜日
駐車場:有り
本館は、築約400年。先代から受け継いだ素材の味を大切にした漬け物など、一品一品盛り付けた山菜小皿。ヤマメなどの塩焼き。鯉やうなぎも、庭の天然水の池で育てたので新鮮に頂けます!
『山菜小皿料理 檜(22品)』2,810円(税込)
『川魚の塩焼き定食』1,730円(税込)
【兜家旅館】
『山菜・川魚・炭焼き』が人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村2612
電話:042-598-6136
営業時間:10:00~15:00(完全予約制)
定休日:木曜日
駐車場:兜造りの古民家は、築250年。絶景の渓谷を眺めながら風味豊かな山菜・川魚料理は、新館で。囲炉裏つきの個室では、猪鍋・炭火焼き肉料理も。1日限定3組・予約制の展望カフェでは、檜原の湧水を使った『ちょっとすごいコーヒー』や紅茶が頂けます。
『山菜料理』3,300円(税込)~
『ちょっとすごいコーヒー(露頭水)』1,800円(税込)
【数馬の湯 森のレストラン】
『舞茸エビ天丼』が人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村2430
電話:042-598-6789
営業時間:11:00~18:00(平日)11:00~19:00(土日祝)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日が休み)
駐車場:有り
温泉に入らなくても、ツーリングやドライブの時にお食事だけでも利用できます。麺類・ご飯・デザート・おつまみ、多彩なメニューが用意されています。中でも檜原名物『舞茸』を使ったメニューや、他檜原食材を使ったメニューも。
『舞茸かけそば』890円(税込)
『舞茸エビ天丼』1,150円(税込)
【古民家の宿 山城】
『伝統の釜飯・秋川牛』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村2478
電話:042-519-5132
営業時間:11:30~14:00(予約制、最終入館12:30)
定休日:不定休
駐車場:有り
登録有形文化財指定の『富士型二重兜造り』の建物を活かした貴重なお宿。1日2組限定の完全予約制。日替わりの昼食は、名物釜飯コースや、地元ブランド高級黒毛和牛『秋川牛』が楽しめるコースがある。
『釜飯コース』3,780円(税込)
【蛇の湯温泉 たから荘】
『田舎料理』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村2465
電話:042-598-6001
営業時間:11:00~14:00(平日は予約制)
定休日:不定休
駐車場:有り
築300年越えの、美しい茅葺き屋根の兜造りのお宿。人気の田舎料理コースは、13代受け継ぐお宿の田舎ごはん。豊富な旬菜、庭のいけすからすくう新鮮なヤマメの塩焼きも絶品。
『月夜見コース』(山菜9品・ヤマメ塩焼き・ざるそば又はご飯)3,300円(税込)

檜原村のおすすめそば⑤店

【田舎そば 浅間板 木庵】
『石臼手挽きそば』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村2315
電話:042-598-6201
営業時間:11:30~17:00
定休日:火曜日(不定休)
駐車場:10台分有り。
太く、ほどよいコシ。噛めば噛むほど旨味・風味を感じる田舎そば。注文を受けてからそばを練り始めるので、時間には余裕を持って。待ってる間に、小鉢や季節のものをサービスしてくれたりしますよ。
『石臼手挽き田舎そば』700円(税込)
『自家製刺身こんにゃく』400円(税込)
【手打ちそば 玄庵 檜原】
『しっかりとコシがあり、喉ごしの良い<8.6割そば>』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村20
電話:042-598-0039
営業時間:11:00~15:00(麺がきれたら終了)
定休日:水曜日
駐車場:村営の駐車場があります。
めちゃめちゃこだわってます!そばはご主人が色々試して辿り着いた『8.6割そば』地元の野菜で天ぷらも最高です!たくあんも絶品!
『野菜天せいろ』1,400円(税込)
『ざるせいろ』850円(税込)
【そば処 みちこ】
『ニハそば』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村4063
電話:090-7415-3854
営業時間:11:00~15:30
定休日:土曜日・日曜日・祝日のみの営業
駐車場:有り
かなり山奥に有るのですが、昼は満席になるほどの人気店。コシ・香り・喉ごしの全て素晴らしい、ニハそばは1日限定20食。開店後すぐ売り切れます。手作りこんにゃくの『田楽』や『刺身』も人気。
『天ぷら手打ちニハそば』1,200円(税込)
『手作り味噌田楽』400円(税込)
【手打ちそば 深山(みやま)】
『盛りそば膳』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村3148
電話:042-598-0104
営業時間:11:00~14:00
定休日:木曜日・金曜日
駐車場:16台
コシが強く、モチモチ食感のニハそばを、日高昆布・3種類の削り節で仕上げたまろやかなそばつゆで頂く。温かいそばや、店主が育て、朝採りした無農薬野菜と檜原産舞茸で作る釜炊きご飯も人気。
『おまかせもりそば膳』1,300円(税込)
【民宿 かんづくり荘】
『香り高い手打ざるちそば』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村2411
電話:042-598-6063
営業時間:11:30~16:00(売り切れで終了)
定休日:不定休(問い合わせてみてください)
駐車場:有り
築300年の大広間で、50年続く民宿の味を頂きます。天日干ししたそばの実を石臼で挽いて、香り高い手打ちざるそばに仕立てます。天ぷらは檜原名物『舞茸』の他、地元の畑でとれるちょっと珍しい野菜も並びます。
『手打ちざるそば』850円(税込)
『野菜天ぷら』540円(税込)

檜原村のおすすめカフェ⑧店

【カフェ せせらぎ】
『レアチーズケーキ、シナモントースト』が人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村467-1(檜原村役場の1F)
電話:090-4667-1971
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始以外は無休
駐車場:役場の駐車場
35年間、銀座を中心にカフェを営んできたマスターが入れる風味豊かなコーヒーは、檜原の水が隠し味。クリームチーズたっぷりで、爽やかな自家製レアチーズケーキや分厚く甘いシナモントーストも人気。
『レアチーズケーキセット』600円(税込)
【ギャラリー喫茶 やまびこ】
『田舎汁粉や地元野菜のうどん』も人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村635(払沢の滝への入口に有ります)
『払沢の滝へのアクセスと食事やカフェ。都内唯一の散歩コースそれは都内唯一の滝百選』
電話:042-598-1902
営業時間:10:00~16:00
定休日:木曜日、雨天時、年末年始
駐車場:有(村営駐車場)
陶芸家の斎藤由記さんが経営するカフェ。もちろん作品も展示されています。土鍋でふっくら炊き上げる小豆の田舎汁粉や地元野菜のうどんも人気、夏場は冷たいメニューも豊富。
『おしるこ』500円(税込)
『うどん』650円(税込)
【寺カフェ 岫雲(しゅううん)】
『手作りの和菓子』も人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村1705
電話:042-598-6332
営業時間:10:00~16:00
定休日:火曜日、水曜日、木曜日と土日で法事が有れば休みなので、事前に連絡してください。
駐車場:有り
檜原の山々をバックに、枯山水のお庭を見ながら寛ぎの一時です。ご住職と奥様が始めたカフェで、抹茶や煎茶、コーヒー共に頂く地元で育てた大麦を使った香ばしいらくがんや手作りの和菓子が人気です。
『らくがん』500円(税込)
『抹茶(和菓子付き)』600円(税込)
【Coffee & Pasta スモークファクトリー】
『ボロネーゼ』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村2727
電話:090-2304-4222
営業時間:11:00~16:30
定休日:土曜日・日曜日・祝日のみの営業
駐車場:無し
パスタと燻製のお店。ボロネーゼは、ヒッコリーで燻したベーコンと牛肉の香ばしい香りが広がります。パスタとコーヒーはセットだと100円引きです。
『パスタ』700円(税込)~
『コーヒー』300円(税込)
『甘酒プリン』200円(税込)
【手造りパン たなごころ】
『ヘルシーなカフェメニュー』が人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村2100-1
電話:042-598-6307
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜日・日曜日のみの営業
駐車場:有
噛めば噛むほど国産小麦の風味が広がるモチモチ食感のパン。オーガニックな食材と自家製酵母のみで造り、添加物は一切使用しない。雑穀入り野菜スープや有機栽培コーヒー、国産果汁のジュースなど、体に嬉しいメニューが豊富。
『いちじくパン』350円(税込)
『カンパーニュ』560円(税込)
『雑穀入り野菜スープ』500円(税込)
【喫茶 もりのうた】
『こだわりのネルドリップコーヒー』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村1215
電話:042-598-6230
営業時間:10:00~18:00(夏期)10:00~17:00(冬期)
定休日:月曜日
駐車場:5台
店舗であるログハウスはご主人が建てたもの。そこで奥様こだわりのネルドリップコーヒーや香り高い紅茶を頂きます。ビザトーストやホットドッグ、自家製パウンドケーキをお供に。抹茶や、夏場にはあんみつも登場します。
『ピザトーストセット』780円(税込)
『パウンドケーキセット』780円(税込)
【カフェ 月見かえる】
『玄米、又はカレーから選ぶプレート』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村4533
電話:042-588-5694
営業時間:11:00~17:00(事前予約が必要)
定休日:金曜日・土曜日・日曜日のみの営業(12月~2月は休み)
駐車場:2台(事前連絡必要です)
化学調味料は一切使わず造られた、玄米かカレーを選ぶプレートご飯が人気。手間隙かけて造られた料理に心も体も癒されます。プリンも人気です。
『プレートごはん』1,000円(税込)
『とろーり月見プリン』400円(税込)
【喫茶 御根屋(おねや)】
『ランチプレート、ワッフル』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村43-1
電話:090-2155-5364
営業時間:12:00~16:00
定休日:金曜日・土曜日・日曜日のみの営業
駐車場:有り
食後には、下にある川で思いっきり遊べます!『』原村の自然のなかで、美味しくて安心のごはんを食べて、元気になって帰る』がコンセプトの古民家カフェ。
『ランチプレート(ドリンク付き)』950円(税込)
『ワッフル』700円(税込)

檜原村のおすすめテイクアウト③店

【じゃがバーガー】
『じゃがバーガー』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村636
電話:042-598-0640
営業時間:10:00~16:00(売り切れで終了)
定休日:土曜日・日曜日・祝日のみの営業
駐車場:村営駐車場が有り
TV番組でも取り上げられ、檜原村の名物となったじゃがバーガーは、じゃがいもで作るモチモチのバンズに爽やかなコールスロー、味の染みたチャーシューがグレイトマッチ!ヘルシーだけど腹持ち抜群。土日の晴れた日は混みます。
『じゃがバーガー』280円(税込)
【手作りパン 森の風°】
『舞茸パンやピザ、カレーパン』が人気。
住所:東京都西多摩郡檜原村18
電話:042-598-1685
営業時間:9:00~19:00
定休日:水曜日・木曜日
駐車場:有り
店内、どこか懐かしく感じる。温もりのある手作りパンが並ぶ。舞茸パンやピザ、檜原村のじゃがいもが入ったカレーパンはサックサク。
『舞茸ピザ』294円(税込)
『カレーパン』168円(税込)
『ゆず入りマドレーヌ』90円(税込)
【檜原豆腐 ちとせ屋】
『うの花ドーナツ』が名物。
住所:東京都西多摩郡檜原村5557
電話:042-598-0056
営業時間:9:30~17:00(ドーナツは10:30から)
定休日:火曜日(祝日の場合翌日)
駐車場:3台
朝の豆腐造りから取れる新鮮なおからを使って作る、うの花ドーナツは、外はカリッ、中はふんわり、土日で1,000個売り上げるそう。とても美味しくてヘルシーです。檜原の綺麗な水を使ったお豆腐もお土産セットで。
『うの花ドーナツ』100円(税込)

檜原村の特産品

檜原の特産品は、どのお店でもふんだんに使われています。
自然豊かな檜原村ならではの特産品をお土産に!
『じゃがいも』水はけの良い傾斜地で美味しく育ちました。種類も豊富なのですが、おすすめは希少種の『おいねいも』です!
『ひのしゃがアイス』は、バニラアイスに檜原村の特産じゃがいもを練り込み、良いアクセントに。種類は『男爵』と『おいねいも』
『じゃがいも焼酎』檜原村特産のじゃがいもを使った焼酎。飲みやすく、ほのかなじゃがいもの香りが良い。
『ひのしゃがクッキー』お土産として大人気なじゃがいもクッキー。あの『しのじゃがくん』がメインキャラクターです。
『こんにゃく』檜原村特産のこんにゃく芋と、檜原村の美味しいきれいな水で作った、こんにゃくなのにフワフワした感じで馴染みやすい。
『ゆずワイン』甲州ワインを檜原村の柚子で味付け。食前やデザートに人気。
『舞茸』大ぶりで香り高く、都内の百貨店などでも人気の品。
『ひのはら紅茶』無農薬栽培した茶葉を丹念に手摘みして作った、ちょっと緑茶に近い紅茶。

檜原村の有名観光スポット

川遊びや川釣り、バーベキューやツーリングに関して言えば、都内随一です!
『あきる野市周辺で手ぶらでバーベキュー!人気のBBQ場⑧選の住所、料金、営業時間など』
有名パワースポットも有りますよ。
自然に癒されて、パワーチャージもして帰りませんか?
『あきる野市のパワースポット一覧表!おすすめ6箇所』

檜原村のごはん・そば・カフェのおすすめ&檜原村観光スポット!まとめ

お蕎麦が目立ちますが、パンやお肉も人気!
あきる野市や檜原村は、実はイタリアン・ラーメンの激戦区でもあります!
山菜も地元!水も地元!素材のほとんどは地元が産地です。
『地元なら良いのか?』
そんな訳ありません!
檜原産は、野菜も水も、安全安心!何より美味しいです!
口にしてみて、体に優しく染み渡ります。
フラッと訪れて、ちょっと良いもの食べて、自然に癒されて帰るのも、都心からでも一時間チョイです!
温泉や川遊びに釣り!パワースポットも豊富!
美味しいもの食べて、パワーチャージして、運気も上げて。
檜原村、良いでしょう?都内唯一の村です!
タイトルとURLをコピーしました