" /> ライトセーバーでチャンバラしたい!実際のチャンバラの様子はこちら | ねたとりどり

ライトセーバーでチャンバラしたい!実際のチャンバラの様子はこちら

ライトセーバーでチャンバラしたい!遊ぶ
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

安いライトセーバーと安いライトセーバーでチャンバラしたら、その両方のライトセーバーはすぐ壊れます。

ライトセーバーチャンバラするなら、チャンバラ可能な高品質なモノを手に入れるべきです

ライトセーバーチャンバラしたい」

そう思って調べた結果【ライトセーバースタイルというショップが、250以上のライトセーバーを揃えていました。

ですので一度、ライトセーバースタイルの公式サイトをのぞいてみてください。

そこで実際にどんな感じでライトセーバーチャンバラしてるかを動画で観ることができます

そして、ライトセーバーに関する様々な相談や質問もできます

そんな【ライトセーバースタイル】の公式サイトは、こちらの画像をクリックしてご確認ください。
↓ ↓ ↓

チャンバラできるライトセーバーの種類や値段

スターウォーズに登場する主要キャラクターが使っているライトセーバーのレプリカなら、ほとんど揃っています。

そしてどのライトセーバーのレプリカでもチャンバラが可能な種類が揃えられています。

チャンバラが可能なライトセーバーの値段は、安いもので1万円ぐらいですが、少し良いものになると平気で5万円ぐらいします。

自分好みにカスタムしたり、自分の推しの登場人物が使っているライトセーバーは、10万円を越えることになるかもしれません。

そう、劇中で大活躍していたライトセーバーのレプリカは、正直、安くは無いです。

しかし、実際に手に入れた人からライトセーバースタイルに対して、大満足の声が多く届いています。

皆さんその品質に、納得しています。

ライトセーバーは輸入がアツい!

高品質で、原作に忠実だったり、カスタムで自分好みの激アツライトセーバーを入手しようと思ったら、多くのケースは海外からの輸入(多くはアメリカ)に頼る事になります。

『カッコいいライトセーバーが欲しい!しかもそれでチャンバラしたい』

この希望を叶える最短距離は、

『輸入で探す』

となります。

しかしライトセーバーの輸入先はアメリカがほとんどとはいえ、個人での輸入はかなりハードルが高い。

海外のサイトはもちろん英語表記です

そして注文の際の細かい指示や、何だかの不備があった場合のやり取りも英語です

さらに輸送に関する保険などにもしっかり入っておきたい、などなど……

かなり面倒ですし、かなり緊張もします。

ですのでここは、プロにお任せで良いと思います。

こちらは代金を支払うだけ。

やはりライトセーバーの事は、ライトセーバースタイルに丸投げが一番手っ取り早くて安心。

しかもライトセーバースタイルなら、細かい希望も聞いてくれますし、分からないことは優しく丁寧に教えてくれます。

問い合わせへの対応も優しくて素晴らしいのが、ライトセーバースタイルです。

ライトセーバーでチャンバラのまとめ

ライトセーバーチャンバラをするなら、そのライトセーバーチャンバラができるだけの強度が欲しい。

そして大前提としてライトセーバーは、カッコいいモノであること。

海外、主にアメリカからの輸入で、

『強くてカッコいいライトセーバー

が手に入ります。

しかし自分で輸入するとなると、かなり面倒です。

ライトセーバーを扱うショップを探したり、細かい指示や不備があった場合の対応ももちろん英語。

ですので、細かい指示もやり取りも、ライトセーバーを輸入品する際の面倒な事は全て、ライトセーバースタイルに任せてしまいましょう。

ライトセーバースタイルは、ライトセーバーだけでは無く、海外のトイグッズを多く取り扱っているので実績もあり、安心して任せるとこができますし、こちらの要望や疑問等にも親切丁寧に答えてくれます。

そんなライトセーバースタイルの公式サイトは、実際にライトセーバーを使ってチャンバラをするなどの色んな動画や、数多くのライトセーバーの画像も観れて楽しいので、ぜひ一度覗いてみてください。

ライトセーバースタイルの公式サイトは、こちらの画像をクリックしてご確認ください。
↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました