" /> オッポマンの口コミ!損する前にこの口コミを見てください! | ねたとりどり

オッポマンの口コミ!損する前にこの口コミを見てください!

フィットネス
オッポマンの事が気になっているのなら、まずはこの口コミを見てみてください。

良い口コミ、悪い口コミ、色々調べると色々出てきました。

その他オッポマンの特徴や、もしも買うならどこで買うのが一番良いのか?

その辺も調べておきました。

しかし、最初にこれだけはお伝えしておきます

私はオッポマンを、音楽を聴きながら1日合計30分、
(連続は無理です!5分の曲を6回聴きながら、隙間時間でやってました)
オッポマンの上で跳ぶことで、

  • 1ヶ月目2kg
  • 2ヶ月目1kg
  • 3ヶ月目1kg

と、3ヶ月で合計4kg体重が減っていました。

しかも、オッポマンでしっかり足腰を鍛えているので、減った体重以上に体が軽く感じます

オッポマンは購入者だけが見られるエクササイズ動画もあるのですが、
オッポマンの上で跳ぶ』
これ以外、特に特殊なことはしていません。

そんなオッポマンの詳細は、こちらから公式サイトをご確認ください。
↓ ↓ ↓
OPPOMAN

オッポマンの悪い噂

オッポマンの悪い口コミや悪い噂を探したのですが、なかなか無いのです。本当に(良いことなのですが)
なんとか探し当てたのがこちら(わざわざ探し出さなくてもいい)

オッポマンは色々な使い方ができるアイテムなのですがエクササイズとしては、やることは『上で跳ぶだけ』と、単純と言えば単純なので飽きてしまうことが懸念されます。

使わなければ、どんなに良いアイテムも意味ないですよね。
飽きないように続ける工夫も必要かとは思います。

私のオッポマンの使い方を、参考までにご紹介します。

      • 朝、いつもより15分早く起きてお気に入りの音楽を聴きながら、5分間×2回、オッポマンを跳ぶ
        • 家に帰ってきたら、とりあえず5分間×2回、天気予報など気になるニュースを見ながらオッポマン
          • お風呂の前に、音楽を聴きながら5×2回、オッポマン

          こんな感じで、基本的には1日合計30分、オッポマンを跳んでいました。
          音楽を聴きながら跳ぶのが楽しいんですよね。

          そして、オッポマンには購入者のみが観れるエクササイズ動画もあるのですが、
          『いや、無理やりオッポマンでやらなくても、階段や椅子でやれば良いじゃん』
          と突っ込みたくなるような内容だったので、すぐに観なくなりました。

          オッポマンは『気が向いたらすぐ跳べる』これもウリの一つなので、
          オッポマンやろう」
          と思った時に、すぐ跳びたいんです。

          私の場合、音楽を聞く準備がいるので(イヤホンを耳に入れるだけですが)動画を観る準備のための時間も面倒くさかった。

          口コミにもあるように、オッポマンを使ったエクササイズの動画は正直、
          「ラインでやられても…」
          と思ってしまう、使い勝手です。
          オッポマンになんとか付加価値を付けたいと言う”無理やり感”が感じられました。

          オッポマンには、エクササイズ動画のようなものはいらないと思います。
          オッポマンは、特殊な使い方をしなくてもただただ上で跳ねていれば、いい運動になりますよ

          後は、明確な目的を持てれば続けられます

          しかし、どんな運動でも言えるのですが、結果が見え始めるまでが一番しんどい
          「これ、効果あるのかな?」
          と、心が折れそうになるんですよね。

          せっかくの楽しいオッポマン、続けることで体に良い変化をもたらしたいものです。

          そこで、あなたにやる気を出してもらうために、あらかじめオッポマンを跳んでおきました
          冒頭でもお伝えしていますが、その結果がこちら。

              • 1ヶ月目、マイナス2kg
                • 2ヶ月目、マイナス1kg
                  • 3ヶ月目、マイナス1kg

                  いい感じで体重は落ちてきました。

                  そしてただ体重が落ちただけではなく、オッポマンでのトランポリン運動は足腰の鍛錬も期待できるので、普段の生活においても軽快な動きとバテない体力が手に入ったと感じています

                  どうでしょうか?
                  こんなオッポマンの詳細を知りたい方は、こちらから公式サイトをチェックしてみてください。
                  ↓ ↓ ↓
                  OPPOMAN

                  オッポマンの良い口コミ

                  そうなんです。
                  オッポマンは、パッと見はシンプルだけどオシャレな『オットマン』『スツール』としても優秀なので、リビングや寝室など、お家のどこに置いていても違和感がないのです

                  カラーバリエーションも豊富で、どんな色合いのインテリアでも上手く馴染むカラーがきっと見つかります

                  小さなお子さんって、意味なく(本人には意味があるのでしょうが)ピョンピョン飛び跳ねますよね。
                  なので子供とオッポマンの相性は抜群に良いです。
                  楽しく安全に、ピョンピョンさせてあげたい。

                  お子さんの運動不足が気になる時も、オッポマンがあれば楽しく運動できますし、トランポリン運動で体幹を鍛えるサポートができます

                  ただただ床で飛び跳ねるだけだと、それこそ飽きてしまいますし、ドンドンと音や振動も気になります。

                  トランポリン運動の弱点『騒音』と『振動』ですが、オッポマンには関係ありません。

                  オッポマンの騒音のレベルは、45dB(デシベル)
                  数字だけで言うと、
                  図書館内の静かさレベル
                  と調査結果が出ています。

                  実際、誰かと普通に話をしていて、そばでオッポマンを跳ばれても、ぜんぜん会話の邪魔になりません。

                  そして、トランポリン運動は、その運動効率の良さと、下半身を中心とした筋肉や体幹などを鍛えたいときにかなりの効果が期待できることから、海外ではセレブたちもこぞってトランポリン運動をエクササイズに取り入れています。

                  そんなトランポリン運動を自分の家でやろうと思ったら、

                  • 場所
                  • 騒音
                  • 振動

                  がかなり気になるところですが、オッポマンならこれらトランポリンの欠点をカバーできます

                  しかもオッポマンを使ったトランポリン運動なら、エクササイズのためのまとまった時間がなくても、チョコチョコと隙間時間で飛び跳ねているだけでも、その効果は期待できます

                  そうなんですよ。
                  オッポマンでのトランポリン運動って、思っている以上にバテるんですよ。
                  短時間でもかなりの運動量です

                  最初、
                  「まずは20分ぐらい跳んでみようかな」
                  なんて思って跳び始めると、モノの5分程度で息が乱れて、体の色んなところから『休憩したい』と言う信号が聞こえてきました。

                  なので、オッポマンは決して無理せず数分刻みで、隙間時間やちょっと気が向いた時に飛び跳ねることでもかなりの運動不足解消の手助けとなります。

                  音ありで動画を見てみてください。
                  オッポマンの音、聞こえますでしょうか?

                  オッポマンは、ドシドシとした音や振動が無いのはもちろん、集合住宅で使っても下の階への心配がいらないくらいの静かさ

                  オッポマンの色んな話を聞いたり調べたりしているのですが、オッポマンを使っていて下の階から苦情が来たなんて話、聞いたことも見たこともないです。

                  こんな、室内で『安全』に『静かに』トランポリン運動で良い感じにエクササイズができて、シンプルなデザインと豊富なカラーバリエーションでどんなインテリアにも合う。

                  そんなオッポマンの詳細は、こちらのリンクから公式サイトでご確認ください。
                  ↓ ↓ ↓
                  OPPOMAN

                  オッポマンの特徴

                  オッポマンの特徴をまとめます。

                  サイズ
                  50cm×50cm×20cm
                  重量は約4kg
                  取手も付いていて、お子さんでも簡単に持ち運べます。

                  カラーバリエーション
                  9種類のカラーが用意されています。
                  そして、ベーシックタイプとパイピングの2種類があり、微妙に見た目が違います。
                  ですので、合計18種類の中から選べます。

                  騒音
                  45dB
                  これは、音のレベルで言うと『図書館』と同じレベル。

                  耐久性
                  オッポマンは、100kgの荷重を70,000回かける耐久テストをクリアしていますので、かなりヘタリにくい耐久性を持っています。

                  使い方

                  • トランポリン
                  • オットマン
                  • スツール
                  • クッション
                  • エクササイズ
                  • キッズトイ

                  と、6役を兼ねていますが、アイデア次第ではもっと他の使い方もできます。
                  私は、棚の上に置いて、軽ーく殴ってボクシングの真似事をしています。

                  値段
                  19,800円(税込)
                  ですが、公式サイトでは1,000円OFFクーポンが発行されます。
                  ですので最安値は公式サイトとなります。
                  公式サイトはこちらからどうぞ。
                  ↓ ↓ ↓
                  OPPOMAN

                  オッポマンの口コミのまとめ

                  オッポマンの口コミを色々調べてみましたが『悪い口コミ』は見当たりませんでした。
                  買った人達や使ったことがある人達から、概ね好評です。

                  そして、

                  • リビングに置いても違和感がないデザイン(クッションやスツール、オットマンとして使う時もオシャレ)
                  • 自宅で手軽に運動できる(トランポリン運動は、カロリーの消費や足腰と体幹の強化に対してかなり期待できる)
                  • 音が静か
                  • 跳ねすぎることがないので、お子さんでも遊びやすい

                  と、おうち時間を楽しむためのアイテムとして、オッポマンはかなり万能です。

                  そんなオッポマンに興味がある方は、こちらのリンクからオッポマンの公式サイトで詳細をご確認ください。
                  ↓ ↓ ↓
                  OPPOMAN

                  タイトルとURLをコピーしました