" /> 代官山で子連れで遊べるT-SITEボーネルンド。子供と入れるカフェとも隣り合わせ | ねたとりどり

代官山で子連れで遊べるT-SITEボーネルンド。子供と入れるカフェとも隣り合わせ

子連れ・赤ちゃん
代官山T-SITEは蔦屋を中心とした商業施設。雨でも猛暑でも安心して遊べます。敷地内にある『ボーネルンド』なら、小さなお子さんを楽しく安全に遊ばせてあげられます。蔦屋書店は6つのフロアでカフェも併設。本好きはもちろん、そうでなくても1日過ごせます。
代官山のボーネルンドは、中がそんなに広々している訳ではないのですが、見ていて大人でも楽しい気分になるようなオモチャや本がたくさん並んでいます。
売っているだけではなく、赤ちゃんから幼児が飽きることなく遊べるスペースが。
置いてあるのは当然ボーネルンドのオモチャ達で、さすがと言うか何というのか子供達、飽きる気配がありません。
遊びのスペースは小さな2階建てになっていて、上のスペースから下へは滑り台で降りられます。
この滑り台、滑り台と言うか『登り坂』って感じ。素肌がチュチュンと突っ張ってなかなかうまく滑れません。けどこの登り坂、みんなワーイって登って遊んでましたね。
他にも音の出るオモチャや玉を転がすオモチャも皆熱中してました。
店の外に三輪車があって、子供たちが交代で乗って遊びます。

ボーネルンドには授乳室やオムツ交換台も

お店のなかに『MILK BAR』とかかれた扉が、

授乳室とちゃんと書いてあります。
トイレも自由に使える。
中はそこそこの広さでキレイでした。オムツ交換台と小さい子用の便座があります。

蔦屋書店は1日過ごせる

代官山T-SITEのメインは『蔦屋書店』です。
広々としていて、あちこちにカフェが設置されていて、オシャレな装飾だらけで、スターバックスが入っていて、オシャレな人がオシャレにオシャレな事やってました。私なんかは最初どう振る舞ったら良いのかわからなくてジタバタして、最後までわからないままウロウロしてました。けど、居るだけでもメチャメチャ楽しかった。
6つのフロアに別れていて、目当ての本やDVDは探しやすいです。
キッズコーナーもあり、豊富な絵本や児童書に子供達は熱中していました。
店内階段に雰囲気が良く、楽しい絵が描かれています。

T-SITEのカフェ

蔦屋書店内にスタバがありまして、スタバで買った物なら書店内で召し上がれます。
外にもテーブルやイスが、わんさかおいてあるので、休む場所には困りません。
暑さ寒さの対策が必要ですが。
子供と一緒に入りやすいカフェレストランがボーネルンドの隣にあります。
何やら行列ができている店も。イタリア発のパン屋さんでした。

T-SITE内、コンビニ、販売機

その他、T-SITE内にファミマもありますし駐車場の直ぐそばのレンガ造りの建物に販売機も設置されています。

T-SITE内の喫煙所

上記の販売機の直ぐそばに喫煙所があります。お煙草はこちらで。
そして、子供と一緒の方、妊娠されている方は受動喫煙気を付けてくださいね。喫煙室ではないので、煙が結構広がってますよ。

T-SITEの専門店

自転車屋さんがある。
子供用ヘルメットがたくさん並んでました。流行りのチャリも豊富です。

これ何だ?と思ったら、巨大な猫のシルエットなんですね。
獣医さんでした。

駐車場から『KIDS GARDEN』が見えたので、子供が遊べるところかな?と思って、行き方を蔦屋書店の店員さんに聞いたら、

「学校ですね」と教えてくれました。

T-SITEアクセス・駐車場

東京都渋谷区猿楽町16-15
東急東横線『代官山駅』から徒歩5分。
バスなら、東急トランセ『代官山T-SITE』
です。
まぁ、Googleマップで一発ですよ。
駐車場は120台分あります。蔦屋書店で買い物すれば、30分無料。
各店舗ごとに、2000円以上の買い物で1時間無料。5000円以上で2時間無料。1店舗ごとのサービスで、4時間まで合算してくれます。
通常料金は、15分300円。1時間1200円…私の地元なら丸1日停めてお釣りが来ます。
バイクも20台停められます。2000円の買い物で1時間、5000円の買い物で2時間。通常は15分100円。

まとめ

読めて、飲めて、過ごしやすくて居心地が良い。買い物もできて1日遊べる。電車やバスで来ればお金使わなくても十分楽しめますよ、代官山T-SITE。
タイトルとURLをコピーしました