" /> あきる野市で失業保険を手続きする場所は青梅ハローワーク!いつまでにする?必要なものは? | ねたとりどり

あきる野市で失業保険を手続きする場所は青梅ハローワーク!いつまでにする?必要なものは?

あきる野・檜原・日の出
転職するつもりで仕事をやめて、
「すぐ次の仕事に就くから失業保険はいいや」
と思っていても、とりあえず失業保険の給付手続きはやっておきましょう!!
手続き自体はそんなに手間のかかるものでは有りませんし、必要なかったらそれはそれで良い、なんの損もしません。
けど、
「やっぱり貰っときたいな」
なんてなった場合、自己都合で前の会社辞めた場合はすぐには支給されませんし、失業保険には、
『いつまでに【受給】を終わらすこと』
と言う恐ろしい、貰える期限も定められています。
手続きは簡単とはいえ、フラッと手ぶらで行ったら、何もできず帰ってくるはめになりますよ!
必要な物や、後からでも大丈夫なもの、結構いろいろ用意して行くものが有るので、その辺も含めて『失業保険の貰い方』を紹介します!
失業保険の給付を受けるための手続きは、ハローワークの給付課ですが、あきる野市の場合『青梅ハローワーク本庁舎』となります。あきる野市役所の裏の所に行っても手続きできません、青梅です!
東青梅駅から徒歩7、8分です。
青梅ハローワーク本庁舎の目の前には駐車場も有ります。
青梅市東青梅3-12-16
0428248636
カーナビで、電話番号検索すると『青梅市役所』が目的地になる場合が有りますので、住所で検索してください。

失業保険を手続きするとき必要なもの

雇用保険離職票の1と2
退職したあとに、辞めた会社から郵送されてくるのが普通です。
A4サイズの紙が2枚です。
もし、手元に無かったらすぐに辞めた会社に依頼しましょう。
もしくは、辞めた会社の管轄のハローワークに自分で取りに行きます。
『離職票が手元にない』と言う理由で、手続きを遅らせる必要はありません。後からの提出でも構わないので、とりあえず手続きを急ぎましょう。
免許などの写真付き身分証明書】(無ければ、自分宛の郵便物2通か、郵便物+住民票)
マイナンバーがわかるもの
自分名義の通帳
どこの銀行でもゆうちょ銀行でも良いです。
朱肉を使うタイプの印鑑
証明写真2枚
青梅ハローワーク本庁舎のすぐ近くに有ります。

失業保険の手続きにかかる時間

待ち時間が無ければ1時間ぐらい、しかし大体は順番待ちが有りますから、多く見積もって2時間はかかると思っておきましょう
失業保険の手続きをしている人は、現在無職です、なので日中のどんな時間帯でも混雑する可能性があるのです。
1階の総合受付で1回手続き。
2階で、失業保険の手続きと説明。
1階で、ハローワーク受付表の作成。
で、1日目は終了。
後の事は、2階で説明してくれます。

失業保険の有効期限

なんと、失業保険には【有効期限】的なものが有ります!
会社を辞めてから1年です。
この1年の間に『手続き』と『受給』を済ませなければいけません。
1年以内に手続きをすれば良いのではないですよ!
例えば、
自己都合で退職、支給期間が90日の場合。
手続きから3ヶ月は貰えません。そして3ヶ月後から約3ヶ月貰う。
この約6ヵ月を1年以内に済ませます!
とは言え、逆に考えたら有余は6ヵ月有りますから、焦らずに準備しましょう。

あきる野市で失業保険まとめ

あきる野市に住んでいても、失業保険手続きは『青梅ハローワーク本庁舎』です!
持ち物がそこそこ有りますから、忘れずに準備しておきましょう。
証明写真は、青梅ハローワーク本庁舎のすぐ近くにスピード写真機が有りました。
離職票は、後からでも構いませんが、2度足を運ぶハメになるので準備しておきましょう。
失業保険には有効期限があります!
キチンと手続きして、貰えるものはさっさと貰っておきましょう✨
タイトルとURLをコピーしました